入会案内

        

 先日、ある理由があって狩猟免許試験を受験しました。それに際し改めて鳥獣保護法を見直

しました。

 狩猟できるものとして、現在28種の鳥類と20種の獣類が選定されています。鳥類の中には

「この鳥がなぜ?」と思われるものもあり、どういった理由で選ばれているのか気になったの

で調べたところ、「日本に生息する野生鳥獣約
700種のうちから、狩猟対象としての価値、農

林水産業等に対する害性及び狩猟の対象とすることによる鳥獣の生息状況への影響を考慮し選

定」(環境省ホームページより抜粋)とのことでした。いろいろな経緯があったのでしょうね。

 ところで、今回驚いたのは受験者の数と年齢層の若さでした。狩猟やジビエ料理がブームです

が、関係者の高齢化が進む中、一時だけのものとならないよう若い力に期待したいです。


〈野鳥情報〉

616日ムラサキサギ1羽、ミゾゴイ1羽、21日アマツバメ2羽、71日オシドリ雄1羽確認。

7月初旬時点でカイツブリ・カルガモ.・オオバンのヒナたちはかなり大きくなりました。

皆様のご来園をお待ちしております!

響灘ビオトープ野鳥観察会

811日(日)は730900の早朝開催となります。いつもとは時間が変わりますので

ご注意ください。双眼鏡無料貸し出し有。(荒天中止)。



               響灘ビオトープに対する当会の取り組みへ


                響灘ビオトープホームページへ


         

inserted by FC2 system