入会案内

        

 先日、「わが国のSDGs達成に向けた地域の取り組み」というシンポジウムに参加してきました。

SDG
sというのは「持続可能な開発の目標」の頭文字をとったもので、2015年に193の全ての国連

加盟国が合意した、2030年の世界目標です。「貧困をなくそう」「気候変動に具体的な対策を」など

17
分野の目標があり、生物多様性についてのものもあります。素晴らしい内容ですが、残念ながら

まだあまり浸透していません。私はもったいない気がしています。なぜなら、内容をよく見るとすでに

私たちが取り組んでいることとつながっており、必ずしも「何か新しいことをしなければいけない」とい

うことではないからです。今「SDGsに取り組んでいます」といえば、それは世界に通じます。シンポ

ジウムの参加者の方々も、「世界の共通語」という認識で一致しておられたようでした。私たち野鳥

の会もずっと以前から取り組んでいますものね!

〈野鳥情報〉

513日にはヘラサギ、クロツラヘラサギが上空を通過しました。26日にはクロハラアジサシ、

27日にはゴイサギ幼鳥、28日タマシギをそれぞれ確認しました。・・・そしてなんと、チュウヒが

ビオトープ内で営巣しているのが確認されました!毎年周辺の空き地で営巣していましたが、ビ

オトープ内では13年ぶりになります。うまくいくことを願うばかりです。皆様のご来園をお待ちして

おります!

≪響灘ビオトープ野鳥観察会≫ 

78月は開園時間前の早朝観察会を行います。午前7時スタート、9時頃まで。

双眼鏡無料貸し出し有。7月は9日と23日です(荒天中止)。 

 

≪響灘ビオトープ野鳥観察会≫ 

毎月第2日曜日開催中!午前9時スタート、11時ごろまで。双眼鏡無料貸し出し有。

6月は11日です(荒天中止)。                

 

 

 


               響灘ビオトープに対する当会の取り組みへ


                響灘ビオトープホームページへ


         

inserted by FC2 system