ようこそ 日本野鳥の会北九州支部へ  
         



  カンムリカイツブリ     モモイロペリカン

                                      

 マナヅル


夏場にカンムリカイツブリが現れました

        カンムリカイツブリは冬鳥ですが、今年の夏8月初め、北九州市小倉

     北区紫川下流に
1羽現れ、その後越夏しました。撮影82日。

 

            ○モモイロペリカンが曽根干潟に現れました。 

      多くの鳥が飛来または通過する曽根干潟ですが。102日午後、

        モモイロペリカン1羽が飛来しました。山口県の動物園から逃げ

        出したもので、104日を最後に観察されていません。撮影103日。

 

○ナベヅルが通過しました。

 北九州市の西隣、芦屋町狩屋岬上空を関門側から西南方向に30数羽が

        通過しました。1025日 1218分撮影

 



           活動内容

           12月の探鳥会

           11月の探鳥会報告

           11月の探鳥会報告

           入会案内

           入会案内

           入会案内

            入会案内

           入会案内

      




問い合わせは、 (こちらをクリック)

                      最終更新日:2017年4月22日


                                            

inserted by FC2 system